TOEIC リスニング点数アップにはオンライン英会話がおすすめ

ずっと日本で暮らしてきた僕は当たり前のようにTOEICのリスニングが不得意でした。

TOEICリスニングパートの点数はずっと上がらず、どうやって勉強して良いかすらわかりませんでした。しかし、オンライン英会話を始めてからTOEICのリスニングで自己最高の495点中の475点を取ることが出来ました。

今回はオンライン英会話をどのように活用したか、何故オンライン英会話がTOEICに有効であったのかを書きたいと思います。

TOEICのリスニングを含むおすすめ問題集は↓に書いています。オンライン英会話の効果だけではなく、受験前にはTOEIC向けの勉強もしたほうが効果的です。

TOEIC問題集 2017最新版! TOEIC頻出のおすすめ問題集・参考書
TOEICを勉強し始めた当初、TOEIC文法1000という本が良いと書いてあるサイトを読み、それを信じて必死に勉強しました。しかし、残念...

1. オンライン英会話でTOEICの点数があがった理由

1-1. 英会話に集中せざるを得ない環境

「リスニングの点を上げるためには、良質の音声を何度も聞き続けることが必要」とよく言われます。

ただ同じ音声を聞き続けると、飽きてきて集中できなくなってきます。

オンライン英会話はマンツーマンなので集中せざるを得ません。

講師は大体少し年下(20代)の女性であることが多いです。相手に格好悪いところは見せられません。必死で相手の言っていることを理解しようとします。

だらだら聞いた英語の音声2時間と超集中状態で聞いた30分では学習効果は圧倒的に違います。30分でも学習効果は高いです。

1-2. 覚えたい表現、聞き取りにくい単語は繰り返してもらえる

マンツーマンで受けるので、自分のペースで会話を進めることができます。

どうしても聞き取れなかった単語は

「What did you say?」(なんて言ったの?)

「Can you type it?」(タイプしてもらえる?)

と言えば、繰り返してくれたり、チャット画面でタイプしてくれます。何が聞き取れなかったのか理解して会話を進めることができます。

恥ずかしい話ですが、僕が初めてオンライン英会話をしたとき、「dog」という単語が聞き取れませんでした。「dog」か「duck」かわからなかったのです。

英語の音声を正しく捉えておらず、前後の文脈などで英語の音声を曖昧に理解していたことにそのとき気づきました。

それ以来、英語の1音1音を正確に捉えるようになりました。

当時読んでいた英語耳の影響もあったと思いますが、リスニングに対する意識が変わったことが、点数アップに繋がったと思います。

1-3. 録音できるので復習しやすい

僕は受講するとき、いつもiPhoneで録音していました。

朝に受けることが多かったので、受講後、通勤途中にその音声を聞いて復習していました。

復習は必ずしてください。受けっぱなしは効果が薄いです。

自分が相手の会話を正しく聞けておらず、変な回答をしているときがあります。

聞けなかった単語が何なのか、何度でも聞き直して理解するようにしましょう。そのような努力を続けると、TOEICのリスニングの点数に大きく反映していきます。

2. オンライン英会話のおすすめ活用方法

2-1. 毎日受講する

オンライン英会話の最大のメリットは安いということです。

最大手のRarejobが1レッスン129円、DMM英会話が1レッスン124円と昔から考えると信じられないくらい安いです。毎日受講しても月5000円です。

効果的にリスニング能力を上げたいのあれば、毎日受講することをお薦めします。

毎日30分受けて、録音した音声を聞いて1時間復習する。

これを1ヶ月~3ヶ月くらい続けるとある日、最初の頃と見違えるほど英語を話している自分に気付きます。特に自分の好きな話題になるとすごく流暢に話せていてびっくりします。

「英語は壮大な慣れ」という言葉があります。その頃にはTOEICのリスニングの点数も大きく変わっています。

2-2. できるだけ楽しんで受講する

毎日受けていても楽しんで受講するということは忘れないようにしましょう。

早くお気に入りの人を見つけて、そのお気に入りと何度もレッスンすることをお薦めします。

僕は3ヶ月、休日を除くほぼ毎日お気に入りの同年代の男性と英会話していました。彼も僕との会話を楽しんでいるようでした。

非常に聞き取りやすい英語を話す男性で、何よりもお互い非常に気があったので毎日やっていても全然苦ではありませんでした。

マンツーマンのレッスンは相性があります。

最初は綺麗な若い女性を選びがちですが、意外と同性のほうが長続きしました。ストレスなく30分を過ごせる相手を探すことが必要です。

2-3. 目的をはっきり持って受講する

ただ楽しむだけの時間になってしまうと勿体無いです。

TOEICのリスニングの点数を上げたいという目標があるのであれば、聞き取れなかった音がなくなるまでしっかり復習することは必須です。

格好悪い話ですが、自分のレベルが低ければ相手はレベルに合わせてゆっくり話してくれます。ゆっくり話してもらって、それでも内容が聞き取れないのであれば音を正しく捉えていないということです。

単語の音を正しく捉えられていのか、単語の繋がりがわからないのか。何が原因かをしっかり理解し、次回は聞き取れるように努力することが大切です。

Rarejobなど一部のオンライン英会話スクールはTOEIC用の教材を用意してくれています。

何度か受けたことがありますが、易しいものが多かったです。TOEIC用の教材でわからない単語があればしっかり覚えるようにしましょう。

覚えるべき単語かどうか迷うときは市販のTOEIC向けの単語帳に載っているかどうかで判断するのが良いと思います。

TOEICに頻出のおすすめ単語帳はこちら↓です。

TOEIC単語帳 2017最新版!頻出の単語を集めたおすすめ単語帳
TOEICで高得点を取ろうと勉強し始めた頃、評判の高かったTOEFLテスト英単語3800という単語帳を使って必死に勉強していました。...

3. おすすめオンライン英会話スクール

3-1. DMM英会話

http://eikaiwa.dmm.com/

フィリピンの方だけでなく、ネイティブの講師もいるオンライン英会話です。

実は最近RarejobからDMM英会話に乗り換えました。朝6時に受講することが多いのですが、Rarejobは講師が寝過ごしたり、テンションがどうも低いということがありました。

DMM英会話はフィリピンの方だけではないので、朝も講師が充実しています。
こちらも無料で受ける期間があるので是非試してみて下さい。

DMM英会話は1月31日まで初月半額無料キャンペーン中です!!

1ヶ月毎日1レッスンを2475円で受けることができます!

DMM英会話の特徴

  • フィリピンの方だけでなく、世界60カ国以上の講師がいる
  • 24時間365日レッスンが可能 早朝受講したり深夜受講したりできる
  • 1レッスン25分124円~と格安

4. まとめ

オンライン英会話は始めてみると非常に楽しいです。

最初は確かに勇気を出さないといけないですが、10回ほどやって慣れてきたら1レッスンがあっという間に感じてきます。

TOEICのリスニングの点数を上げたいという方は1ヶ月頑張って受講してみてください。TOEICのリスニングの点数が変わってくると思います。

値段も非常に安くおすすめですので、是非一度試してみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする