子供向けおすすめオンライン英会話 -小学生の娘が全て受講した上でのおすすめを紹介します-

スポンサーリンク

自分の子供に英語で苦労をかけたくない親は多いと思います。2020年度からは小学3年生から小学校の授業で英語が必修化されます。英語に苦手意識を持たないためにも早めに学習を始めたいところです。

小学生3年生の娘は小学1年生の頃からチャレンジイングリッシュの通信教育を受けつつ様々な会社のオンライン英会話も受けています。

今回は娘が受講した上で子供向けオンライン英会話を紹介します。

娘が受講した4つのオンライン英会話を簡単にマッピングしました。

子供に英語を好きになって欲しいなら楽しくレッスンしてくれる「Global Crown」が最適ですが、英語の実力を上げたいなら「Native Camp」か「Global Step Academy」でしょう。

金額面は圧倒的に「Native Camp」です。

スポンサーリンク

1. 子供向けおすすめオンライン英会話

1.1 ネイティブキャンプ(Native Camp)

https://nativecamp.net

 評価
講師の国籍ネイティブや日本人を含む多国籍
フィリピン人が多い
講師の英語スキル(5/5)
講師のモチベーション(5/5)
講師の在籍人数1000名以上
対応環境PC(Windows, Mac)
タブレット(iOS, Android)
スマホ(iOS, Android)
ネットワーク環境(5/4.5)
対象生徒幼児から大人まで
1回の時間25分
講師が空いていれば5分などの
短い時間のレッスンも可能
値段プレミアムプラン(回数無制限) 月5,995円
ファミリープラン(回数無制限) 月1,980円
口コミ小学生の子供が受講された親の感想

ネイティブキャンプは大人向けとしても有名ですが、最近は子供向けに使っている方が多いです。子供向けに使われる理由としては下記のようなことです。

  • 講師プロフィールから子供向けのレッスンを多くされているかがわかるため、講師が子供慣れしているかがわかる
  • 日本人講師が在籍している
  • 受講し放題で5,950円/月と値段が安い

ネイティブキャンプでは講師ごとにレッスンを受講された方の年齢層を確認することができます。

講師の紹介画面
この講師を選んだ方の世代

この方は10000回以上レッスンをされているのですが、その3割弱が9歳以下なので子供とのレッスンはかなり慣れていることがわかります。

9歳以下のレッスンの割合が高い講師はかなりいるので、予約できる講師が少なくて困ることはないです。

ネイティブキャンプは講師が空いていれば、コイン不要で回数無制限で何回も受講することができるのでコストパフォーマンスもとても高いです。

ネイティブキャンプの悪い点を言えば、名前の割に本当のネイティブの方は少ない点でしょうか。ただし、フィリピン人の方であっても発音は何の問題もないです。

コスパ、質を考えると2019年現在の1番はネイティブキャンプです。親子で受講したときの詳細なレビューはこちらを見てください。

ネイティブキャンプ 体験レビュー 親子で受講してわかった初心者や子供におすすめな理由
親子で半年ほどネイティブキャンプ(NativeCamp)にお世話になっています。今回はネイティブキャンプが他のオンライン英会話と違う点と、小学生の娘が受験してみての感想を書きます。僕は無料の期間だけ試したものを含めると7年...

1.2 Global Crown

https://www.global-crown.com

 評価
講師の国籍英語と日本語を話せるバイリンガル
※日本人が多い
講師の英語スキル(4/5)
講師のモチベーション(5/5)
講師の在籍人数不明
対応環境タブレット(iOS, Android)
ネットワーク環境(5/5)
対象生徒4歳~12歳
1回の時間20分
値段週1回 月9,800円
週2回 月12,800円
週3回 月14,800円
週4回 月17,800円
週5回 月19,800円

3歳~12歳向けのオンライン英会話です。特徴は下記です。

  • 講師は日本語と英語が話せるバイリンガル
  • 親しみのある若いバイリンガル先生が楽しく教えてくれる
  • 料金が週1回コース9800円、週2回コース12800円

英語のお兄さん、お姉さんがマンツーマンで英語を教えてくれるのがGlobal Crownです。講師がバイリンガルなので、英語が苦手な子供でも日本語で会話できるので安心して受けることが出来ます。

子供に英語を好きになってほしいのであればGlobal Crownで間違いないです。英語が苦手な子供に英語に慣れるためにGlobal Crownを使うのも良い方法です。

弱点としては、講師を自分で選べないことと料金が高いことです。

1.3 Global Step Academy

https://www.gsacademy.com

 評価
講師の国籍アメリカ、イギリス、ドイツ、オーストラリアなど
講師の英語スキル(5/5)
講師のモチベーション(5/5)
講師の在籍人数不明
対応環境PC(Windows, Mac)
タブレット(iOS, Android)
ネットワーク環境(5/4.5)
対象生徒3歳~12歳
1回の時間25分 or 50分
値段月4回×25分 or 月2回×50分  月9250円
月8回×25分 月5回×50分  月14500円
月20回×25分 月10回×50分 月29800円
※その他 レッスン受講のためにコインが必要

Global Step Academyはオンライン上のインターナショナルスクールです。レッスンは全て英語です。英語を学ぶことも可能ですが算数やプログラミングなども学ぶことが可能です。

英語を学ぶ」というよりは「英語で学ぶ」と言ったほうがよいかもしれません。

値段は高いですが、教育効果は一番高いです。授業後には宿題が出されるため、レッスンだけではなく英語に触れることが必要になります。

1.4 チャレンジイングリッシュ マンツーマントーク

https://sho.benesse.co.jp

 評価
講師の国籍フィリピン
講師の英語スキル(5/5)
講師のモチベーション(4.5/5)
講師の在籍人数不明
対応環境PC(Windows, Mac)
タブレット(iOS, Android)
ネットワーク環境(5/3.5)
対象生徒小学生~高校生
1回の時間15分
値段月1回 月972円
月2回 月1,944円
月4回 月3,888円

※進研ゼミ 小学講座会員の方のみ

通信教育である進研ゼミ小学講座を受けている方を対象に、オプションでオンライン英会話を受けることができます。それがチャレンジイングリッシュ マンツーマントークです。

1レッスンは15分という短い時間で、月に1回 972円とお手軽に受講することが可能です。

娘が最初に受講したのがこのチャレンジイングリッシュのオンライン英会話だったのですが、初めての海外とのマンツーマントークの会話で緊張してしまいました。

自分自信も最初にオンライン英会話をしたときは緊張で汗が止まらなかった記憶があるので、いきなり海外の方は大変かもと思い半年ほどで退会し、日本人のいるオンライン英会話に変更しました。

初めてオンライン英会話をするときは日本人も在籍している「Native Camp」や「Global Crown」のほうが良いかもしれません。

ただ、小学1年生で海外の人とマンツーマンで英語で話したというのは、本人曰く自慢なようで英語に対する自信にはなりました。

2. よくあるQA

子供がオンライン英会話をしていることを周りの方に言うと、

「子供にどうやってオンライン英会話させるのか?」

「オンライン英会話中は親がフォローできたほうがいいのか?」

など、子供の教育に興味がある方から色々質問をされます。よく言われる質問について回答を書きます。もし他に聞きたいことがあれば、コメント欄に書いて頂ければ回答します。

個人の意見ではありますが、考えの元にしている優秀な書籍も回答の後に紹介しておきます。

また、考えの元にしている文献はこちらです。すべて良い本ばかりですので子供の教育に悩まれているならお薦めです。

2-1. そもそも子供は英語に興味がないのですがどうやって興味を持たせれば良いでしょうか?

両親が日本人の家庭に生まれた子供が英語に興味を持つのは至難の技です。生活に必要がないので興味がないのは当たり前です。

子供が小学生未満であれば、まずは英語を勉強することを楽しいと思わせる必要があります。

今回紹介した「Global Crown」のような若い優しい先生が楽しく英語を教えてくれるオンライン英会話や、「ヤマハ英語教室」のような遊びながら英語を覚えるようなものを始めるのが良いです。

娘は両方受講したのですが毎回楽しそうでした。子供が前のめりになってくれたら他の英語教育にも移行しやすいです。

2-2. 小学生がオンライン英会話をしたことで効果があったか?

娘は週に1回、2年間受講しています。オンライン英会話を受講することで英語に慣れるという点で効果はあったと思います。

英語のスキルが上がったかどうかで言うと、微妙というのが本音です。英単語は300語ほどで、大人が本気で覚えると数週間で覚えるレベルです。週1回の英会話では少なすぎてスキルが上がるほどにはなりません。

ただし、毎週海外の方と英会話をしていることを娘は自慢にしています。英語に対する苦手意識は全くありません。ハワイに旅行に行ったときも自分から積極的にお店の方に英語で話しかけていました。

毎週オンライン英会話を受講することで英語に対する苦手意識を持たず、今後の学生生活において積極的に英語を勉強していければよいのかと思います。

2-3. オンライン英会話の最中に親はフォローしたほうがよいか?

慣れるまでフォローは必要です。海外の方と会話するときに答えに困っているときなどに英語でフォローしていました。

「I don’t know.」とか「Pardon?」とか覚えて話せるようになったらフォローは止めました。受講回数にもよりますが、開始から半年ほどはフォローが必要かと思います。

受講直後は「今日は***とか言えたね!」「すごい発音きれいだったよ!」とか褒めることを忘れずに。褒めて喜んでいる限りは子供は続けてくれます。

3. 子供に勉強させたい方向けのおすすめ本

子供に勉強を積極的に取り組んでほしい親のために、簡単におすすめ本を紹介します。

3-1. 自分からどんどん勉強する子になる方法

カリスマ小学校講師の杉渕さんが子供が積極的に勉強するための方法を説明してくれる本です。勉強をゲームのように興味を持てるように楽しめるようにできる方法を書いてくれています。

子供が興味のあることに関連付けると興味を持って覚えてくれます。娘は星野源が大好きなのですが、「SUN(星野源の楽曲)は太陽って意味なんだよ。」って教えたときはすごく嬉しそうでした。

すべての単語を関連付けるのは難しいですが、楽しく勉強するということを教えてくれて良書です。

3-2. 頭がいい子の家のリビングには必ず「辞書」「地図」「図鑑」がある

タイトルで著者の書きたいことがすべて書かれているように思います。中学受験のプロである、小川大介さんが書かれた本です。

成績優秀な子供のリビングには自然と学力を上げるために必要な本がリビングに置いてあるということが書かれています。

この本を見て、僕が中学生の頃、友人の家に行ったときに大きな日本地図と世界地図が貼ってあったことを思い出しました。友人は成績優秀で今は医者になっています。

4. 最後にまとめ

  • Native Camp

      コスパ最強。子供に慣れている講師も多い。

  • Global Crown

      楽しく英語を学びたいなら。日本語を混ぜながら優しく英語を教えてくれます。

  • Global Step Academy

      本格的に英語を学びたい方向け。値段は高いが講師はネイティブが多い。

  • チャレンジイングリッシュ

      手軽に始めたい方向け。少ない回数で安く受けたいなら。

チャレンジイングリッシュを除いてすべて無料体験があるので、一度試してみることをおすすめします。

オンライン英会話を通して英語に苦手意識を持つ子供が減ることを願っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました